複数ネットショップ・ECの在庫管理・商品登録・受注管理・発注/仕入管理ASPソフト「CROSS MALL(クロスモール)」 > よくある課題「住所不備や離島に当てはまる注文確認の手間を省きたい」

よくある課題 解決事例

複数ネットショップの管理

複数のネットショップを運営しているとよく起きる課題と解決策をご紹介いたします。
  • 住所不備や離島に当てはまる注文確認の手間を省きたい
送り状を発行するため、住所不備の確認と不備があった際の修正作業、別途中継料金の発生する離島住所の確認に毎回時間がかかっています。
住所や郵便番号が異なる場合、番地が入っていないなど送り状発行できない住所には自動的にフラグが立ちます。
また、離島に当てはまる届け先住所に関してもフラグが立ち、すぐに判別することができます。
  • 住所不備や離島に当てはまる注文確認が手間
  • 住所不備や離島に当てはまる注文確認が簡単になります
 一元管理ASP導入前 
注文不備の確認や離島確認を毎回行わなければなりませんでした。
 一元管理ASP導入後 
自動的にフラグを立てて、負荷軽減!
よくある課題 業種事例
複数ネットショップの管理 よくある課題一覧
ネットショップ・EC+卸の管理 よくある課題一覧
ネットショップ運営 お役立ち情報
  • Webでも電話でも
    お気軽にお問合せください
  • お電話での資料請求・お問合せ
  • 0120-356-932[ 受付時間 ]10:00~12:00/13:00~18:00(土日祝日除く)