複数ネットショップ・ECの在庫管理・商品登録・受注管理・発注/仕入管理ASPソフト「CROSS MALL(クロスモール)」 > クロスモールの機能一覧 > 受注管理

ネットショップの受注管理

ステータス管理、納品書、送り状発行などを一つのインターフェースでまとめて処理。その主要機能をご紹介。

受注管理の活用事例

ネットショップを運営するうえで欠かせない業務が受注管理です。
ユーザーからの注文が入れば、出荷作業、在庫管理、メールの配信、配送や在庫の管理など、ショップを運営する上で必要なすべての業務へと繋がるのです。特に複数のモールに出店している場合は、それぞれのモール内で受注処理をする必要があるため、その作業量は膨大なものになり、すべてを人の手で行っていれば時間もかかりますし、人為的なミスの原因にもなりかねません。
また、受注管理のシステムやソフトを導入していても、在庫や入金管理、発注や仕入など他のデータと連携できなければ、スムーズな運営には繋がりません。
そこで大切なのは、それらのデータを一元管理できるかどうかということです。
「CROSS MALL」は、すべてを一元管理することで、正確な発注や在庫管理、配送などを行え、業務の効率化を実現します。

事例各モールの受注処理にかける時間が激減しました。
  • 各モールにログインして受注処理する必要があるため、非常に効率が悪かった。
  • 各モールからの注文を、1つのインターフェースでまとめて処理!
 一元管理ASP導入前 
各モールにログインして受注処理する必要があるため、非常に効率が悪かったです。
各モールにログインし、それぞれのモール内で受注処理をするため非常に効率が悪い状態が続いていました。
また、管理画面が各モールで異なるため、担当者が変わる際など覚える手間もかかっていました。
 一元管理ASP導入後 
各モールからの注文を、1つのインターフェースでまとめて処理!
「CROSS MALL」に各モールからの注文をまとめるため、1つのインターフェースで処理することができ効率化を実現。
どの商品が売れ筋なのか、モール・ショップを合わせての判断がしやすいため、短期間での売上アップにも繋がりました。

注文ステータス管理

複数モールで各注文の状況を一元管理複数モールでの受注、その注文ステータスをCROSS MALL内で一元管理できるため、各モールの管理画面で処理する必要がなくなります。

ステータス項目に関しても20個まで自由に設定可能で、そのステータスごとに各種メール送信の有無、各種伝票発行の有無を設定して頂けます。

また、移動は注文単位でも可能ですし、支払い条件で絞り込んで、一括で移動することも可能です。

メール一括送信

注文の状況に合わせてメールを一斉送信CROSS MALL内で、複数サイトの各種メール(注文確認、入金確認、発送確認メールなど)を一括で送信することが可能です。

設定頂いた注文管理のステータスごと、PC・モバイルごとにメールテンプレートを作成します。
また、注文ごとに個別文章を差し込むことも可能です。

各サイトで署名設定が行え、それが自動でメールに紐付けられるため、それぞれでテンプレートを作成する必要もありません。

伝票一括発行

複数モールの各種伝票を一括発行!複数サイトの各種伝票(受注票、納品書)、送り状用データ(B2、e飛伝など)を一括で発行・出力することが可能です。
さらに、各サイトで店舗名やロゴが違っている場合も、店舗名やロゴの設定が行え、その設定に沿って伝票発行されるので、一括発行可能です。

送り状用データを、そのまま送り状発行ソフトに取込んで頂くことで、送り状も一括発行可能です。
また、送り状発行ソフトから発行済みのデータを出力し、CROSS MALLに取込むことで、注文データと送り状番号(問合せ番号)が紐付くため、発送確認メールに自動的に差し込まれます。

発送日だけでなく、注文日や店舗によって絞り込んで発行することも可能です。

  • Webでも電話でも
    お気軽にお問合せください
  • お電話での資料請求・お問合せ
  • 0120-356-932[ 受付時間 ]10:00~12:00/13:00~18:00(土日祝日除く)