複数ネットショップの在庫・商品・受注・発注仕入管理ASP > クロスモールの導入事例「エナレッジ(vogue sports)様」

ユーザー事例

株式会社エナレッジ様
スポーツ用品・玩具

900件の注文処理がスムーズに!充実のサポートに安心! 900件の注文処理がスムーズに!充実のサポートに安心!
 

他社のソフトは使いこなせずに解約

ネットショップ様導入事例 実際に注文処理を進める様子 スポーツ用品を中心に、アパレルやおもちゃ、インテリア雑貨などを取り扱う有限会社エナレッジ。アウトドア・インドア両面の人気アイテムを取り揃えた、ネットショップ「VOGUE SPORTS(ヴォーグスポーツ)」を7店舗運営。2010年に「CROSS MALL(クロスモール)」を導入した。

 以前は他社の管理ソフトを利用していたが使いこなせず、ほぼ利用しないまま約1年で解約したという。「サポートサービスがメール対応のみで、文章だけでは理解しづらかった」と田中秀樹社長は振り返る。その後、アイルから「CROSS MALL」の案内を受けた。電話や訪問など充実したサポートサービスが決め手になり、導入を開始した。

 

900件の注文にも3名でスムーズに対応

ネットショップ様導入事例 社長の田中様 導入後、全店舗の一括管理により、業務の効率化とスピードアップを実現。在庫の売り逃しや空売りは激減したという。以前は顧客へのメールを、各モールの管理画面にその都度ログインして送信していた。現在は「CROSS MALL」から全店舗のメール送信・チェックが可能になり、負荷が削減されている。

 これらの効率化により、注文数の増加にも少人数で対応が可能になった。多いときで900件に及ぶ注文にも3名でスムーズに対応ができており、「自分たちが驚いている」と田中社長は話す。

 店舗ごとに時間をかけて商品を登録する必要もなくなった。「CROSS MALL」は1店舗分の商品登録をすれば、その複製が可能。現在は楽天店をベースに、他の店舗は複製した商品情報を微調整するのみで登録が完了する。

 以前のソフトではできなかった、売上データのダウンロードも可能になった。そのため、経理担当者に提出する月次資料を作成しやすい。田中社長は「前月の売上による利益もわかり、メリットは大きい」という。

 通常、店舗が増えるほど業務は煩雑になる。しかし、エナレッジは「CROSS MALL」の導入により、店舗が増えても作業負荷を抑えられているという。

 

わかりやすいサポートに安心

ネットショップ様導入事例 voguesportsで扱うスポーツ用品・玩具の数々 重視していたサポートサービスにも満足している。「訪問サポート付きプラン」の利用で、稼働まではサポート担当者の訪問によるアドバイスを受けた。「何もわからない私たちに、1から丁寧に説明してくれた」と田中社長。電話でのサポートもわかりやすいため、新しいスタッフも問い合わせればすぐに理解ができる。

 「質問の回答がなかなか返ってこないサポートサービスもあるが、アイルは回答が遅れる場合でも、その旨の連絡をくれるので安心」と田中社長は話す。現在は、電話サポートに頼らずとも使いこなせているという。


 全商品のうち、仕入れ商品を8割、自社ブランドの商品を2割取り扱っているエナレッジ。いずれは自社ブランド商品の割合を、5割ほどまで拡大していきたいという。また、スポーツ用品の商品バリエーションを増やし、さらなる売上の向上を目指す。「誰もが知るような、有名なショップに肩を並べたい」と田中社長は展望を語った。

 

会社概要

会社名 株式会社エナレッジ
所在地 大阪府寝屋川市池田中町2-21池田グランドコーポ1F
代表者名 田中 秀樹
取扱い商品 スポーツ用品・玩具
     
URL https://www.rakuten.ne.jp/gold/vogue-sports/
  • Webでも電話でも
    お気軽にお問合せください
  • お電話での資料請求・お問合せ
  • 0120-356-932[ 受付時間 ]10:00~12:00/13:00~17:30(土日祝日除く)